競馬はギャンブルです。でも競走馬に関わる人達にとってはまたギャンブルとは違った側面を持っています。

高額当選を狙ってギャンブルに挑戦!
高額当選を狙ってギャンブルに挑戦!

競馬はギャンブルとは違った側面も持っています

「競馬なんて儲からないよ」という話はよく聞きますが、実際に競馬の予想は難しいです。

馬は生き物ですからレースに出るときの調子にもよりますし、馬を動かす騎手の手腕も考慮に入れなければなりません。また、人間のスポーツの短距離走のようにタイムを競うわけではありません。最大18頭の馬がレースをして一番先にゴールを駆け抜ければ勝利馬となれます。
レース中の駆け引きが勝敗を左右することも多いのです。

馬一頭一頭の能力以外にもレース展開も考え予想する必要があります。
その他にも競馬場のコース形態や馬場状態、天候など予想のファクターは様々です。

そのすべてを検討して、仮に完璧な予想をしたとしてもレースのスタートで馬が出遅れたり、故障して競走中止になったりということもよくあることです。

そしてもう一つ見逃してはいけない点があります。
人間の思惑です。

お金を賭ける側は競馬をギャンブルとして捉えてそのレースしか見ていませんが、競走馬に関わる人達にとってはまたギャンブルとは違った側面を持っています。
生産者、馬主、調教師といった人たちです。

目標のレースに勝つために別のレースを調子を整えるために馬を出走させる人間。本番では勝てなさそうだから強い馬が調子を整える前に勝っておこうと馬を出走させる人間。そういう人間の思惑がレース結果を左右する場合もあるのです。

競馬は公営ギャンブルであり、レースにおいて勝つために全力を尽くさなければいけないというルールはありますが、競馬予想をする際にはレースをする前の人間の思惑も結果に影響があることを忘れてはいけません。