ゲーム会社から競馬の予想サイトがサービスしていました。実際のギャンブルに使えるそのサイトについてまとめました。

高額当選を狙ってギャンブルに挑戦!
高額当選を狙ってギャンブルに挑戦!

大手ゲーム会社の競馬予想サイトでギャンブル

ギャンブルの王道といえば、やはり競馬です。

見るもよし、賭けるもよし、馬の脚質や騎手の駆け引きを楽しむもよし、楽しみどころが無数にあるといっても過言ではありません。多くの企業から競馬の予想サイトやソフトが配信されていますが、2008年から2009年にかけて大手ゲーム会社からも競馬の予想サイトが一時期有料でリリースされていました。

どのようなコンセプトのサイトだったのかといいますと、過去12年の競馬のレースの結果から独自に予想理論をたて、その理論の的中率や回収率がはじき出せるというものです。

その理論の設定における仮説は、騎手や競馬場、馬の脚質や天候、距離や出走頭数、枠番といったあらゆる視点から立てることができました。
その理論の裏には独自のプログラムによるオンラインアルゴリズムにより分析が行われているのです。

このソフトが最初に登場したのは1992年でした。
プロデューサーの発言によりますとあまり売れなかったとのことでしたが、現在でも使い続けているという根強いファンもいます。

2008年にサービスインしたこのサイトの良かったところは、他人の好成績な理論をちゃっかりダウンロードできるところにありました。
そのダウンロードした理論を自分なりにアレンジして予想に活用できるのです。

また、理論同士を競いあうシステムもあり、週ごとに順位付けが行われていました。
一年立たずして惜しまれつつも終了してしまったのですが、またいつかアルゴリズムが進化して復活してくれることを祈っています。